読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジョイ勢がなんか言うだけ

日記帳 Twitter:@mokugyo327

スイクン厳選記録

f:id:mokugyo327:20160209221732j:plain

2016年2月2日、22時24分。

 ユクシーの妥協個体を厳選し終えた私は、スイクンの確保へ向かった。

 今回の目的は、図太いスイクンの2体目を確保する事。目標は理想値-1に設定。

 某女性生主の放送を見ながら、ガッサを用意し厳選開始。


23時50分。

 画像の個体をツモる。

f:id:mokugyo327:20160208112707j:plain

 HBCDのラインは完璧である。

 しかし、Sがあまりにも低い。お話にならないレベルで低い。リセット。

 生放送は延長枠が終わろうとしていた。


2016年2月3日、1時7分。

 ガッサを駆使して捕獲に挑むも、一時間以上全く捕まらない。

 胞子のPPが枯渇し、ピーピーエイドを使って回復させた分すら切れる有様である。

 生放送はとっくに延長分が終わり、次枠に移動していた。


1時40分。

 先程捕獲したスイクンをリセットした後、この日ラストの捕獲に向かう。

 この日、ガッサはタネガン5発ヒットを連発し、的確にスイクンを仕留める事がままあった。その自覚を対戦に向けてくれ。


1時48分。

 画像の個体を捕獲。

f:id:mokugyo327:20160208113900j:plain

C、Dの低さが気になる。

 厳選の疲労と深夜の眠気から、キープしたくなる衝動にかられるも、リセットを決意。

 ちなみに、その時こんなツイートをしていた。

f:id:mokugyo327:20160208114117j:plain

こんなしょうもないツイートをする程疲れ切っていた。

 この日は撤退する事に。目標レベルの個体は未回収である、この日の作戦は失敗した。


15時47分。

 再びROMを立ち上げ、厳選を開始。

 今度は厳選のお供に、ポケモンXD実況を見始めた。


19時13分。

 画像の個体をツモる。

f:id:mokugyo327:20160209214758j:plain

 S以外は完璧とすら言える個体である。

 キープしたい衝動に駆られた。

 しかし、FFの方から「スイクンはS振った方が強い」という言葉を頂き、厳選続行を決意。勇気のリセット(18時間ぶり2度目)を実行した。


22時13分。

 ここに来て、ようやく個体値判定用のポケモンを用意すべきだと悟る。

 検索した結果、確実な削りを実行できるサマヨールの採用を決定した。

 しかし、一つ問題があった。レベリングである。

 とにかく時間がかかる上、めんどくさい事この上なかった。

作業中に見ていたXD実況はPart8、ストーリーが動き始めた所だったろうか。


2月4日、0時19分。

 ようやくサマヨールが完成。既に疲れていたが、ここがスタートに過ぎないと気づき、げんなりしていた。

 そこで焼肉巻きを食べ、肉の力で疲れに抗い、未開の森へと向かった。


2時32分。

 この日は妥協出来るレベルの個体すら捕獲出来ず、撤退する事となった。

 終わりの見えないトンネルに入るような、そんな感じすら覚え始めていた。


22時23分。

 画像の個体を捕獲。

f:id:mokugyo327:20160209220407j:plain

Dが低すぎる......

私はそっと電源ボタンを押した。


2月6日、21時13分。

 なんの成果も得られなかった5日の深夜を経て、再びROMを起動。

 XD実況は確かPart12辺りだったか、敵組織の存在が明確になり始めていた。


2月7日、0時4分。

 B-2、他理想値の個体を捕獲。

キープか、リセットか、今までで一番悩んだ。

 しかし、ここまで来て、Bの甘えは許されない。私は、三度目となる勇気のリセットを実行した。

 もう、戻れない......


21時50分。

 この時捕獲したスイクンの実数値は、

175-72-148-109-134-105、であった。

めざパを判定して算出された個体値は、

31-【1~3】-31-28-29-31、というもの。

 私はついに、キープを決断、すぐにレポートを書き始めた。

 レポートが書けたのを確認するとDSを閉じ、机を離れた......