読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジョイ勢がなんか言うだけ

日記帳 Twitter:@mokugyo327

Nicoboxのいいところ

 f:id:mokugyo327:20160930235727j:plain

 Nicoboxというアプリがあります。このアプリについては以前にも記事にしており(下記参照)、その時は散々こき下ろしておりました。

 

mokugyo327.hatenablog.com

 しかし、私自身もこのアプリのユーザーであり、もちろん同アプリにも良いところがあります。今回はその「良いところ」をご紹介します。

 

良いところその1:バックグラウンド再生が出来る

 App storeの紹介ページでも、セールスポイントになっている部分。この機能のおかげで、例えば音楽を聴きながらスマホでブログを書く、という事も可能です。

 それだけではなく、バックグラウンド再生した動画はスマホをスリープさせている時も再生され続けるので、歩きスマホせずとも「歩行中・移動中に音楽を聴きたい」というニーズを満たす事ができます。

 

良いところその2: 再生出来れば非常に快適

 以前の記事で上げたように、Nicoboxは検索した動画を再生するまでが長く、検索周りの機能にやや難があります。

 しかし、その分(?)一度プレイリストに入れる事が出来れば、「再生準備中」の画面が出る事もなく、快適に再生出来ます。

 その上ただ再生出来るだけではなく、リピート再生も可能であります。この「リピート」に関する機能が充実しており、再生の際は(1)リピートしない (2)再生中の動画をリピート再生 (3)プレイリストの動画を上から順番に再生する という3つのリピート方法を選ぶ事ができ、かつ再生中も自由に変更できます。

 また、再生される動画はニコニコ本体とも紐付いており、「音声だけじゃなくて動画も見たい」と感じたなら、再生画面から1クリックでニコニコ本体の該当動画を再生出来ます。

 

良いところその3: データが軽い

 Nicoboxはプレイリストに動画を追加する際、スマホ本体のキャッシュを利用してプレイリストを作成しています。なおかつ、再生されるデータは音声だけであるため、データが軽く、長い動画もすぐに読み込む事ができる、という利点があります。

 例えば、ゲームBGMの耐久動画を再生する時、ニコニコ本体では「再生を始めてすぐに動画の最後の部分を見る」という事は困難です。

 しかし、Nicoboxはデータが軽く、読み込みにかかる時間が短いので、再生を始めてすぐにラスト10秒まで飛ぶ、なんて事も出来ます。

 また、データが軽いおかげで、長時間再生し続けてもスマホの速度制限にかかりにくく、かかってしまっても快適に再生できる、という事にもつながります。スマホの速度制限にお悩みの方は是非Nicoboxをお試しあれ。

 

 とこのように、nicoboxは3つの大きな利点を持っております。特にバックグラウンド再生とデータの軽さはありがたく、よくnicoboxでゲームBGMの耐久動画を流しながらダメ計をしたり、レートに潜ったりしたものです。是非一度お試しください。

 何かありましたらコメント、もしくはTwitter @mokugyo327まで。