読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジョイ勢がなんか言うだけ

日記帳 Twitter:@mokugyo327

#いいねされた数だけ好きなポケモンの型を晒す

ポケモン

 f:id:mokugyo327:20161014145859j:plain

 今回は、#いいねされた数だけ好きなポケモンの型を晒す、というハッシュタグの企画記事となります。いいねしてくださった皆様ありがとうございました。

 今回は6いいねされたので、6体のポケモンを紹介します。

 

(1)龍舞空元気メガボーマンダ

 f:id:mokugyo327:20161014134756j:plain

 ORASを通じて、おそらく一番お世話になったであろう型。S12で慎重HDの個体を使ったのを手始めに、S13・15~17の計5シーズンにわたって活躍してくれました。空元気によって、通常は鬼火が怖いアローやゲンガーを逆に起点にしたり、舞異常空元気でクレセドランを無理やり崩したりと優秀な型だと感じました。

 ただ、シーズンが進むにつれて空元気型がメジャーになったためか、鬼火ではなく電磁波で誤魔化してくる水ロトムが増え、マンダが機能停止する頻度も上がったように感じました。

 

(2)陽気AS猫捨て身メガガルーラ

 f:id:mokugyo327:20161014134809j:plain

 私がガルーラを使い始めたとき、某氏は私がガルに魂を売ったかのような言い方をしていましたが、実のところ猫捨て身型のガルーラは使う側としても使われる側としても好きでした。

 使われる側から見たとき、サイクル戦を好み、ゴツメクレセリアを多用している私としては、ゴツメ枠で止まりやすい猫捨て身型を見るたびに一安心していました。その安心ぶりたるや、一時この型のガルーラを「優しいガルーラ」と呼んでいたほどでした。

 使う側から見ても、ガモスやリザ対面でグロパンをぶっ放したり、クレセを雪崩で強行突破したりといった無茶な行動を取ることがなく、猫で積みアタッカー(グロガル含む)を止めたり、捨て身で積め筋になったりできる猫捨て身型は正々堂々戦っている感じがして好感が持てます。

 

(3)HD輝石ポリゴン2

f:id:mokugyo327:20161014134841j:plain

 S17にて、マンムーに代わるマンダの新たな相方として見出したポケモン。マンダ軸で非常に重くなりやすいゲッコウガを受けられる貴重なポケモンであるのみならず、リザYやニンフィア、電気といった幅広いポケモンを誤魔化せるところが非常に優秀だと感じました。それだけではなく、毒を仕込めば耐久ポケモンをも崩すことが可能であったり、Hに振るだけでガブの逆鱗2発やリザXの竜舞フレドラを耐えたりするなど、誤魔化し性能の塊といった感じでした。

 こいつに関しては以前にも記事にしましたので、よろしければ合わせてご覧ください。

mokugyo327.hatenablog.com

 

mokugyo327.hatenablog.com

 

(4)電磁波冷凍ビームクレセリア

f:id:mokugyo327:20161014134902j:plain

 ORAS環境で最も長く使ったであろうゴツメ枠。スイクンとは高速再生技がある事で、カバルドンとはめざ氷バシャに崩されない事で差別化できていると感じました。

 物理受けとして使っていた時、電磁波冷Bとスキルスワップを採用していたために、某氏にネタにされた事もありました。

 しかし、スキスワは単にガルーラの親子愛を奪うのみならず、クチートの力持ちを奪って流したり、叩きのない太鼓マリルリを受けられるようにしたり、グライオンのポイヒを奪って毒殺したりとやれる事が多いので、電磁波冷B型であっても採用し得ると考えています。

 

(5)チョッキ霊獣ボルトロス

f:id:mokugyo327:20161014134930j:plain

 確か本ブログ初の単体考察で取り上げたような気がするポケモン。予想以上にこの考察記事が広まっていたようで、全く知らない方の構築記事に引用されているのを偶然見つけた時は驚きました。

 実際に自分で使った感想はまずまずといったところで、HSと毒みが以外のボルトに後投げできたり、水ロトムと殴り合ったりとしっかり仕事を果たしてくれました。

 また、チョッキ持ちであってもそこそこ火力がある為、役割破壊や交代読みでアドを取れる点も優秀でした。しばしば交代読みめざ氷でガブを吹っ飛ばしていました。

 参考までに、本ブログに登場した当時の記事を貼っておきますので、よろしければご覧ください。

mokugyo327.hatenablog.com

 

(6)地震メガヘラクロス

 

f:id:mokugyo327:20161014135005j:plain

 S14で育成して以来、3シーズンに渡ってマンダと共に戦い続けた昆虫。NNを「ムシキング」にするか「3ターンX」にするか迷ったのは良い思い出です。

 ヘラのサブウェポンとして地震を仕込んでおく事で、普段はまず勝てないギルガルドを返り討ちに出来るようになり、選出出来る範囲が広がると感じました。更に、クチート軸に対して選出した際も、「インファだと落ちないけど地震なら落ちる」という場面が頻繁にあったので、少なくともマンダとの2メガで使うなら地震が欲しいと感じました。

 もっとも、ヘラマンダの2メガなどという変な構築を組む物好きな方はそういないでしょうけれど。

 

 とこのように見てきましたが、如何でししょうか。こうして見てみると、自分が如何にアドを取りたがっているのかよく分かりますね......

 もう少し気長に立ち回れるようになりたいものですね。

 何かありましたらコメント、もしくはTwitter @mokugyo327 まで。