読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジョイ勢がなんか言うだけ

日記帳 Twitter:@mokugyo327

【ポケモンSM】ガーディアン・デ・アローラのダメージ計算式を検証してみた

f:id:mokugyo327:20170415181422j:plain

 今回は、「ガーディアン・デ・アローラ(以下「ガデアロ」と略記)の厳密なダメージ計算式はどのようになっているのか?」という問いに答えを出すべく、実際に検証してみました。
 結論から言うと、「(HP残量×0.25-小数点以下の端数)×3」という計算式(以下「計算式A」と略記)ではなく、「HP残量×0.75-小数点以下の端数」という計算式(以下、こちらを「計算式B」と略記)である可能性が高いです。
 
〔検証方法〕
 方法は、HP実数値が4n、4n+1、4n+2、4n+3のポケモンたちに実機でガデアロを撃ち、ダメージ量を計測する、というものです。そのうえで、計算式Aの場合に算出されるダメージ量と、計算式Bの場合に算出されるダメージ量を算出しておき、計測されたダメージ量と差が出るかどうか検討することで、実戦と矛盾のないダメージ計算式を推測できると考えました。
 実際にガデアロを受けてもらったポケモンたちは以下の4体です。
 
(1)4n枠:ヒートロトム HP実数値156

f:id:mokugyo327:20170416114959j:plain

(2)4n+1枠:ボーマンダ HP実数値189

f:id:mokugyo327:20170416115011j:plain

(3)4n+2枠:ジャローダ HP実数値182
f:id:mokugyo327:20170416115024j:plain 
(4)4n+3枠:テッカグヤ HP実数値203(画像ではレベル100ですが、対戦時はきちんとレベル50になっています)

f:id:mokugyo327:20170416115038j:plain

 以上4体のポケモンたちに対して、ガデアロを当てた場合に、計算式Aと計算式Bが適用されたと仮定した場合、ダメージ量は以下のようになります。
 
(1)HP量が156の場合
計算式Aを適用:ダメージ量117
計算式Bを適用:ダメージ量117
 
(2)HP量が189の場合
計算式Aを適用:ダメージ量141
計算式Bを適用:ダメージ量141
 
(3)HP量が182の場合
計算式Aを適用:ダメージ量135
計算式Bを適用:ダメージ量136
 
(49HP量が203の場合
計算式Aを適用:ダメージ量150
計算式Bを適用:ダメージ量152
 
 以上2パターンの仮説を立てたうえで、実際にダメージ量を測定してみると、以下のようになりました。
 
(1)の場合:ダメージ量117、計算式A・計算式B両方の結果と矛盾しません。
f:id:mokugyo327:20170416115053j:plain 
(2)の場合:ダメージ量141、計算式A・計算式B両方の結果と矛盾しません。
f:id:mokugyo327:20170416115102j:plain 
(3)の場合:ダメージ量136、計算式Aの結果よりダメージ量が1多く、一方で計算式Bの結果と一致しています。

f:id:mokugyo327:20170416115114j:plain

(4)の場合:ダメージ量152、計算式Aの結果よりダメージ量が2多く、一方で計算式Bの結果と一致しています。
f:id:mokugyo327:20170416115122j:plain 
 以上4パターンの検証結果から、HP残量が4n、4n+1、4n+2、4n+3のポケモンに対するガデアロのダメージ量を矛盾なく説明できるのは計算式Bであることがわかりました。
 その為、ガデアロの厳密なダメージ計算式は「HP残量×0.75-小数点以下の端数」であると推測されます。
 この結果、例えばガデアロを耐えて2分の1木の実で回復し追撃を図る、といった調整を考える場合、HP量を4n+3に調整すると損をすることが判明しました。
 
〔Special thanks〕
割りばしさん、ガデアロの検証協力、及び画像提供ありがとうございました。