エンジョイ勢がなんか言うだけ

日記帳 Twitter:@mokugyo327

【ポケモンSM】岩石封じメガボーマンダ

f:id:mokugyo327:20170618142637j:plain

 今回は、岩石封じを搭載する事で、マンダがリザ対面で封じを安定択に出来ることに気づいたので、それを記事にいたします。

(追記 6/21)

 性格を陽気から意地っ張りに変更して配分の再調整を行い、改変案に関する記述も変更しました。

〔型紹介〕

ボーマンダ@ボーマンダナイト

特性:威嚇→スカイスキン

性格:意地っ張り

実数値:185-189-151-x-122-171

努力値:H116 A52 B4 D92 S244

(Aラインを妥協するなら性格を陽気に変更し、A156 S140 とする配分も可。詳細は後述)

確定技:捨て身/封じ/空元気

選択技:舞/毒/羽

調整:

・A:封じ+捨て身でHSリザXが確定

・H-B:A200リザXの逆鱗を威嚇込みで最高乱数切り耐え

・H-D:C211リザYのめざ氷を最高乱数切り耐え

・余りS(準速)

mokugyo327.hatenablog.com

 以前書いたこの記事のリメイク。

 今回は、「リザと最低でも1:1以上を取る」という事をコンセプトとしています。 

 今回の型を考えるにあたり、求めた条件は以下の4点。

(1)リザXの逆鱗を耐える事

(2)C211リザYのめざ氷耐え

(3)封じ+捨て身でリザXを落とせる事

(4)最速リザ抜き

という4点です。

 (1)については、Hに116振りする事で、リザXのA200威嚇込み逆鱗を最高乱数切り耐え出来ます。

 続いて、(2)の条件を(1)と両立するために必要な努力値はH116-D92振り、これによってHBリザYのめざ氷を最高乱数切り耐え出来ます。

 (3)を達成するために必要なAラインは実数値189、努力値に直すと補正有り52振りです。

最後に、余った努力値244をSに回すとS実数値は171になり、(4)の最速リザ抜き、という条件も満たす事ができます。

 これらの条件を満たす事で、リザードンとの初手対面において、岩石封じを安定択に出来る、と考えました。以下、シミュレーションしてみます。

 

vsCSリザY

 CS振りのリザYは封じで確定を取れるので、先制封じで処理出来ます。

 

vsHBリザY

 HBリザYには封じを確定耐えされてしまうものの、返しのめざ氷を最高乱数切りで耐えるので、封じ→めざ氷→耐えて封じ、という流れでリザYを処理しつつ生存出来ます。

 

vsASリザX

 逆鱗で突っ張られても、威嚇が入っていれば最高乱数切りで耐えてくれるので、封じ→逆鱗→捨て身、という流れで1:1を取ることができます。

 ニトロチャージから入られてしまっていても、封じでS上昇を相殺できるため問題ありません。

 

vsHS龍舞orニトチャリザX

 リザXがHS振りだった場合でも、封じ→捨て身で処理出来ます。

 HS振りの場合龍技が逆鱗ではなくドラクロの可能性のあり、その場合封じ→捨て身でリザを処理した後、マンダが生存することも見込めます。

 

vs鬼羽リザX

 リザXが鬼火型で、マンダとの初手対面で鬼火を撃ってきたとしても、空元気を用意しておくことで、封じ→空元気で突破しつつ、マンダを生存させることができます。

 

 以上の事から、このマンダがリザと初手で対面した場合、封じを撃てば互角以上の展開に持ち込める事がわかります。「どうしてもマンダでリザを対面から処理したい!」という場合には選択肢に入るのではないでしょうか。

 技構成について触れると、遂行技の捨て身封じと、鬼羽リザを押し切るための空元気までは確定として、ラスト1つは自由です。カバに撃ち逃げ出来る毒や、崩し性能を持てる龍舞あたりが候補に上がるでしょうか。

 

 ちなみに、本記事の配分ではSラインがやや中地半端なので、Aを削りそちらを補強する、という選択肢も考えられます。

 具体的には、性格を陽気に変更し、Sラインを173(準速メガマンダ抜き)まで引き上げる案です。

 こちらの配分では、A努力値は無補正156振り、実数値も下がって185となり、この場合H185-B131リザXに対する封じ+捨て身の合計ダメージは181~214になります。

 HSリザXに対するダメージ量を妥協するならば、このような配分案もあり得るでしょう。