読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジョイ勢がなんか言うだけ

日記帳 Twitter:@mokugyo327

ボルトロス対策を考える

ポケモン

f:id:mokugyo327:20151202101501j:plain

今回は、化身ボルトロスの対策になりそうなポケモンを考えてみたいと思います。

ただ、「すべてのボルトロス」を後出しから完全に対策しきれるポケモンは現状見つかっていないように思われます。ですので、それぞれのポケモンについて、「後出しできないボルトロス」を合わせて挙げていくこととします。

それでは、個別に見ていきます。

 

マンムー

f:id:mokugyo327:20151204082345j:plain

 ボルトロス対策の定番(?)マンムー君。現在、「ボルト対策」としてこのポケモンを採用するならば、ADベースのチョッキ型が採用されるでしょう。

 このポケモンの長所としては氷+地面の優秀な技範囲と、先制技「氷のつぶて」を覚える事が挙げられます。

 この二つが合わさる事により、ボルトのみならず、サンダー・ガブ・マンダなどの上位ポケモンに対して、「礫圏内に押し込む」という勝ち筋を作る事が可能であります。

 また、特性厚い脂肪によって氷技を実質半減で受けられるため、めざ氷で崩されない点も優秀です。

 更に、氷柱針は連続技であるため、毒守ボルトロスの身代わりを貫通してダメージを与える事ができる点や、ミストフィールド下であれば毒ボルトロスを封殺できる点も優秀です。

 ただ、それだけ優秀な性能故にボルト側のメタが進んでおり、草結びや気合玉を採用したボルトロスの存在はもはや当たり前となっております。この「認知度の高さ」は欠点の一つと言えるでしょう。

 また、足が遅く、チョッキを持ったとしてもそこまで耐久が高い、とは言えないため、ボルト側の最大打点をなんでも2耐えできる訳ではありません。例えば、CS珠ボルトの気合玉で確2を取られてしまいます。

 C+2Z気合玉で吹っ飛んでしまう点も不安材料です。

後出しできないボルトロス:Cに振った個体の内、気合玉or草結びを両立した個体、および格闘Zボルトロス

 

☆霊獣ボルトロス

f:id:mokugyo327:20151204082436j:plain

 個人的に、現状「ボルト対策の最適解」に近いのではないか、と考えているポケモンです。

 このポケモンであれば、特性蓄電によって化身ボルト側の電気技を無効化できる上、マンムー対策の気合玉や草結びを半減できます。更にDに大きく努力値を割き、チョッキを持たせることで、化身ボルト側のめざ氷をも受け止めることができるのです。

 かつ、このポケモンは火力も低くはなく、Sも耐久振り化身ボルトを抜けるレベルではある為、調整次第では悪巧み化身ボルトすら、後出し際に悪巧みを積まれてもある程度分の良い勝負が出来る、という強みがあります。

 チョッキ型の調整については、以前記事にしたので宜しければご参照ください。

mokugyo327.hatenablog.com

 ただ、このポケモンですら、「100%」とは言い切れない部分があります。というのも、このポケモンでも後出しがきかない化身ボルトの型が出てきてしまったからです。

 それはH172臆病悪巧み型と毒守型であります。

 前者は、後出し際に悪巧みを積んできた化身ボルトがこの型だった場合、めざ氷を耐えきれずに返り討ちにあってしまいます。

 後者の場合は、このボルトロスに身代わりを貫通する術がないため、毒+みがまもでハメ倒されてしまう、という訳です。

 この為、実戦にて運用する際は、マンムーなどの、ボルトの先手を取れるポケモンと併用するのが望ましいでしょう。

後出しできないボルトロス:交代読み悪巧みを積んでくるHSボルトロス、及び毒ボルトロス

 

 ☆ライコウ

 f:id:mokugyo327:20151204082544j:plain

 かつて、「ボルトロスに一方的に強い」と言われていたように思われるポケモン

 このポケモンの強みは「ボルトロスの上から高火力技を叩き込める」という点にあります。

 先述した二体のポケモンの内、霊獣ボルトロスの場合、化身ボルトよりもS種族値が低い為、「確実に化身ボルトより先に行動出来る」という保証がありませんでした(スカーフ型は一旦考慮しません)。

 また、マンムーの場合、化身ボルトの気合玉を2耐えする為にはチョッキが必須であり、その場合、化身ボルトの先手を取る為には威力40の氷のつぶてを選ぶしかありません。

 しかし、ライコウの場合、化身ボルトロスよりも速いため、ほぼ確実に化身ボルトロスの先手を取って、一致技を叩き込むことが出来るのであります。

 ただ、このポケモンにも欠点があります。それは耐久の低さ、具体的に言うと、ライコウボルトロスのC+2気合玉で落ちてしまうのであります。

 いくら眼鏡をかけたとしても、ライコウはHP満タンのHDボルトロスを一撃で倒すことは出来ません。この為、HDボルトロスに交代読み悪巧みを積まれてしまうと返り討ちにあってしまうのです。

後出しできないボルトロス:HD悪巧みボルトロス、及び毒ボルトロス


メガライボルト

 f:id:mokugyo327:20151204082629j:plain

(追記)シーズン2時点ではライボルトナイトが入手できないため、メガライボルトも使用不可能です。


 某氏のブログにて「HBボルトロスライコウの中間みたいなポケモン」と言われた生き物。

ボルトロス対策」として考える場合、「霊獣ボルトロスライコウの中間的なポケモン」と位置づけることが可能でしょう。

 メガ前の特性を避雷針にしておくことで、化身ボルトロス側の電気技を無効化する事が出来る、という点では霊獣ボルトロスに少し似た性質があります。且つ、メガ後であれば、化身ボルトロスを大きく上回るSから一致10万を撃てる、という点ではライコウに似ているとも言えます。

 ただ、「中間的」という事は、言ってしまえば「中途半端」という事にもつながります。メガライボルトの場合も、「HDボルトロスを落としきれず、且つ悪巧み気合玉を2耐え出来ない」というライコウの欠点をそのまま引きずっているように思います。

 また、「ボルトロス対策」とは直接関係ないものの、「種族値が高くないのにメガ枠を消費する」という欠点も無視できません。

後出しできないボルトロス:HD悪巧みボルトロス、及び毒ボルトロス


ヒートロトム

f:id:mokugyo327:20151204082656j:plain

 一時期脚光を浴び、数を増やしたように思われるポケモン

 このポケモンの場合、電気耐性を持ち、且つ眼鏡オーバーヒートの火力はライコウの眼鏡10万を大きく上回るものであります。そのため、「電気技読みでボルトロスに後投げし、眼鏡オーバーヒートでボルトを吹き飛ばす」という立ち回りが理論上は可能です。

 しかし、実際にはあまりにも数値が低すぎるため、やはりHD悪巧みボルトロスに後出しが出来ない、という問題が付きまといます。

 というのも、眼鏡オーバーヒートであってもHDボルトロスを一撃で倒すことは出来ず、且つボルトロスのC+2気合玉を2耐え出来ないからです。

 また、Sが遅く、オーバーヒートは命中不安技であるため、事故率が他と比べて高くなりそうな点も不安です。

 後出しできないボルトロス:HD悪巧みボルトロス、及び毒ボルトロス


ドサイドン

 f:id:mokugyo327:20151204082723j:plain

 個人的に今注目しているポケモンです。このポケモンであれば、以前記事で挙げた「ガルーラ・ガブリアスボルトロスのいずれかに強く、且つ他2体に隙を見せにくい」という条件を満たせるのではないか、と期待しております。

 このポケモンであれば、A140というA種族値から一致ストーンエッジを撃つことで、HBボルトすら高乱数一発で持っていく事が出来ます。この、「オボンを無視出来る」という点を高く評価しております。

 また、先述した火力と、H115-B130(種族値)という高い物理耐久のおかげで、ガルーラやガブリアスに対しても隙を見せにくいのではないか、と期待出来ます。ミストフィールド下なら毒が効かず、且つロクブラで身代わりを貫通できる点も高評価。

 ただ、惜しい事に草が4倍弱点であるため、HDに振り切ってチョッキを持たせたとしても、ボルトロスの草結びで確2を取られてしまう、という欠点があります。 

 「ボルトロスをエッジでワンパンし得る」・「ガルーラやガブリアスに隙を見せにくい」という事を考慮すると、どちらかといえば先発向きと言えるでしょうか。

 後出しできないボルトロス:草結び持ちのボルトロス


☆ガラガラ(アローラの姿)

f:id:mokugyo327:20170128175709j:plain

 第7世代に現れた、電気無効枠の新星。このポケモンの評価点としては優秀な耐性が挙げられるでしょう。なんとこのポケモン、ゴースト・炎という複合タイプと、特性避雷針により、電気技・めざ氷・草結び・気合玉、という既存のボルトが持っていたウェポンの殆どに耐性があるのです。

 この為、サブウェポンで役割破壊されにくい、と考えられます。

 一方で、残念ながらボルトの身代わりを貫通する手段がなく、毒ボルトロスの場合交代読み毒→身代わり守る、という流れで突破されてしまう恐れがあります。現状、毒ボルトロスがほぼ全てを占めているので、これは大きな欠点です。

 ボルト対策とは直接関係ないものの、ガラガラ自体の数値がそれほど高くない点も不安材料です。

 後出しできないボルトロス:毒ボルトロス


☆カプ・コケコ

f:id:mokugyo327:20170128180632j:plain

 某氏から度重なる推薦を受けたので、ここに掲載。「ボルトロスを後出しから処理する」という役割を持たせるなら、電気Zワイルドボルト型か眼鏡型の2択になるでしょうか。

 特に前者であれば、Zワイルドボルトで襷以外のボルトをワンパン出来るため、交代読み以外で役割破壊されない、という長所があります。

 ただ、毒ボルトロスに交代読みで毒を撃たれてしまうと、みがまもで粘られてしまう恐れがあります。

 また、一応ボルトロスヘドロウェーブを覚えるので、今後ヘドロウェーブ持ちが増えるのであれば、その点も警戒する必要がありそうです。

 後出しできないボルトロス:毒ボルトロスヘドロウェーブ持ちボルトロスに交代読みを決められた時


本記事で挙げた以外にもこんなのあるよって人はコメント欄、もしくはTwitter @mokugyo327まで。